須磨離宮公園のアスレチックの料金は?幼児も遊べる?

休日に子供と遊ぶのにぴったりの場所の一つとして、須磨離宮公園のアスレチックがあります。

ママ

自然の中にあるアスレチックなので、子供とのびのび楽しむことができますよ♪

子供と行く場合に、須磨離宮公園のアスレチックは幼児でも利用できるのか料金など気になります。

そこで、今回は須磨離宮公園のアスレチックに行く人にとって必要な情報をご紹介します。

須磨離宮公園のアスレチックの料金

アスレチック自体は無料です。

ただし須磨離宮公園に入園するのには、入園料がかかります。

須磨の離宮公園の入園料

  • 大人(高校生以上) 400円
  • 子供(小中学生)200円

割り引き

JAFの会員は1割引きとなります。

子供はのびのびパスポートを見せることで無料になります。

最初に安い入園料を払ってしまえばしてしまえば、アスレチックなど広々とした園内で一日中楽しく遊ぶことができるのが魅力的ですね。

舞子はん

一日中遊んじゃお~!

無料開放日について

無料開放日は、その時期により変わってきます。

現在であれば、2018年の4月5月の無料開放日がホームページに載せられています。

5月5日は、子供の日で小学中学は入園無料になります。

子供連れには、嬉しい情報ですね。

https://www.kobe-park.or.jp/rikyu/news/post-4553/

ママ

こののホームページに無料開放の日が載っていますので、ぜひ参考にしてね

須磨離宮公園のアスレチックは幼児も遊べる?

須磨の離宮公園のアスレチックは、「子供の冒険森コース」というコースで楽しめます。

舞子はん

わーい!森の中を冒険しちゃおう♪

距離は、500メートルで所要時間は40分から50分です。

28種類ものアスレチックが楽しめます。


画像引用:須磨離宮公園フィールドアスレチック

綱を渡ったり、気の壁をよじ登るところなどがあります。

2歳から3歳ぐらいの子供は、少し難しいコースのようです。

5歳くらいの子供なら、少し難しいところを飛ばしてならできそうです。

小さい幼児の場合は、少し親の手助けも必要かもしれませんね。

しかし、子供と一緒に体を動かすのにとても良い場所です。

ママ

こちらのホームページに詳しいアスレチックのコースが紹介されているよ

https://www.kobe-park.or.jp/rikyu/athletic/

まとめ

今回は、これから須磨離宮公園のアスレチックに行かれる方に必要な情報をご紹介してきました。

親子で、楽しい休日を過ごすのにぴったりの場所ですね。

子供も自然の中で体を動かせますし、大人もリフレッシュできる良いタイミングですね。

ぜひ、子供と一緒に体を動かしましょう。

子供達も親と一緒に過ごせる時間が楽しいでしょうね。

計画を立てて、ぜひ須磨離宮公園のアスレチックに行ってみてくださいね。