【勉強机の代用】机の代わりになるものベスト3!アイディア次第で勉強がはかどる!

勉強机は子供が欲しがるアイテムですが、本当に要るのか悩んでしまいますよね。

結構高いですし・・・。

でも、代用品あってあるんですよ。

その代用品なら勉強机のデメリットをカバーすることができるので、おすすめです。ご紹介していきますね。

勉強机の代わりになるもの

スポンサーリンク


では勉強机の代用になるものを紹介します!

パソコンデスク


勉強机の代わりになるものはパソコンデスクです。

勉強机だと使えるのって子供の頃だけですが、パソコンデスクなら大人になっても使えますよね。

そのため、無駄がないと言えます。

また、子供が使うものなので学校の机のように机の下に引き出しがあって、その引き出しの中に文房具を閉まっておけるようなタイプを選ぶのが良いですよ。

折りたたみデスク


勉強机の代わりになるものは折りたたみデスクです。

勉強机は場所を取りますが、折りたたみデスクなら部屋を広く使いたいときには折りたたんで収納したり立てかけたりしておくことができますよ。

また、大人になって実家を巣立つときに持ち出しやすいのでとっても便利です。

リビングのダイニングテーブル


勉強机の代わりになるものはリビングのダイニングテーブルです。

勉強机を子供部屋に置くのは狭くなってしまうのであれば、あえて勉強机を置かないでリビングのダイニングテーブルで勉強させるのも手ですよ。

実際親が勉強を教えるとなったら、リビングで勉強させながら家事の合間に勉強を確認した方が良いですからね。

勉強机は本当にいるのか?勉強机を購入するメリットとデメリットは?

メリット

子供たちの城を与えることができる

勉強机を購入するメリットは子供たちの城を与えることができることです。

勉強机を買ってもらっうと、子供というのは机で勉強や宿題をすることにワクワクしたり、楽しんだりします。

さらに、そんな様子を見た親御さんは子供のことを褒めますよね。それが嬉しいと思う子供も多いんです。

勉強道具の収納スペースになる


勉強机を購入するメリットは勉強道具の収納スペースになることです。

子供の勉強道具って思っていたよりもたくさんありますよね。

そのため勉強机は本棚や引き出しが付いているので、子供の勉強道具をしまうことができます。

また、子供が何人かいるご家庭では勉強机を買ってあげることで、勉強道具が混ざる心配がなくなりますよ。

デメリット

場所を取る

勉強机を購入するデメリットは場所を取ることです。

勉強机はスペースを広く取れる反面、場所を取ります。

そのため子供部屋が狭かったり、なかったりすると部屋を圧迫してしまったり置く場所がなくて困ります。

使わなくなる

勉強机を購入するデメリットは使わなくなることです。

子供って最初は勉強机を欲しがるんですが、後々使わなくなって物置状態になるんですよね。

勉強机ってお値段結構しますよね・・・。そのため、高くて場所をとるものを買っても使わなくなってしまったら、本当にもったいないんです。

まとめ

勉強机は子供の城になり、収納スペースにもなるというメリットもあるのですが、場所をとったり使わなくなることを考えるとデメリットもあるようです。

ちなみに我が家はダイニングテーブルを買い与えて使わせています。

ご家庭に合わせて代用品を使って勉強をさせるのが良いと思いますので、メリットデメリットを考えてみてくださいね。